インターホンは種類が豊富【素人でも取り付け可能なものもある】

最新記事一覧

購入店のサービスを利用

男性と女性

新築か後から付けるか

インターホンはドアを開けることなく来訪者と通話ができ、誰が来たのかを確認してからドアを開けられるので防犯性に優れています。テレビモニター付きなら、映像も確認できるので、より来訪者の確認がしやすく、思わぬトラブルや犯罪などに巻き込まれるリスクを減らせます。お子さまだけで留守を守ることが多いご家庭や高齢者のみ世帯や昼間は高齢者だけという世帯、女性の一人暮らしや女性のみの世帯などでは特に取り付けがおすすめです。取り付けが済めば、操作方法も簡単でお子さまや高齢の方も直ぐに使えるようになります。インターホンの取り付けは戸建ての新築の場合は、機種を選んで依頼しておけば、内装工事が済んだ段階で、工務店や建築会社が専門スタッフを通じて行ってくれます。新築マンションの場合は標準装備としてテレビモニター付きインターホンが取り付けられるのが一般的で、入居と同時に使うことができますので安心です。既存の住宅にインターホンを新たに取り付けたい場合は、インターホンを購入したお店のサービスとして設置工事をしてくれる場合が多くなりますが、通常、電気工事士の資格を持つスタッフが対応します。玄関に取り付けたブザーと部屋の内部の装置やテレビモニター付きの操作盤を配線でつなぐ工事が必要になるためです。インターホン単体のものや、電話機やFAXとも連動するタイプもありますが、取り付けサービスのない一部のオンラインショップなどやオークションなどで購入した場合を除けば、取り付けまでサポートしてくれます。

Copyright© 2018 インターホンは種類が豊富【素人でも取り付け可能なものもある】 All Rights Reserved.